代表者名 板山 きよ美(いたやま きよみ)
連絡先 氏 名 板山 きよ美
住 所 〒526-0847
長浜市山階町455番地13
電 話 090-4908-3123
FAX 0749-62-8215
メール info@studiokohoku.net
ホームページ http://www.studiokohoku.net/
フェイスブック https://www.facebook.com/Studiokohoku/
ツイッター https://twitter.com/studiokohoku
 活動写真 photo
活動分野  まちづくり、情報化社会の発展、
市民活動やNPO等への支援、観光の振興
活動内容
(実績含む)
  • スタジオこほくは、湖北在住の有志が設立し、インターネットのユーストリームを用いて、湖北エリアの地域情報やその魅力を市民目線で楽しく紹介する地域密着型のメディアです。
  • 「曳山祭りの舞台裏」「山門水源の森を訪ねて」「長浜の能文化」「湖北暮らしのイイねと本音」といった、伝統・文化・自然・人など多岐にわたるテーマの特集、湖北の風景、週末おススメイベント情報、の3本の柱をメインに、事前現地収録・生ゲスト・視聴者からのコメント等を織り交ぜて生放送で紹介しています。
  • また、イベント・講演会・フォーラムなどの生中継や、活動紹介ビデオの制作なども行っています。

放送日時 毎週水曜日21:00~22:00生放送
番組視聴 スタジオこほく公式ホームページから視聴可能 http://www.studiokohoku.net/ 

活動目的 湖北だから出逢える。 それが、わたしたち「スタジオこほく」のキーワード。
全国から観光客が訪れる湖北、しかし一方、山間部では高齢化率が高まり、故郷を離れる若者も少なくありません。
自然が豊かで恵みにあふれ、歴史や伝統文化が息づく、人情あふれるまち、湖北。
そんな湖北の魅力を再発見し、多くの人と共有したい、そして湖北を盛り上げていきたいと考えています。
活動PR 「スタジオこほく」では、番組作りをお手伝いくださる方、舞台裏でサポートしてくださる方、おもしろい情報その他、大大大歓迎!
一緒に湖北を盛り上げていきましょう!
主な活動場所 放送は、長浜バイオ大学町家キャンパス(長浜市元浜町)、北部サテライトセンター(長浜市木之本町・きのもと交遊館)、株式会社きゃんせ(長浜市田村町)、多目的ハウス川崎や(長浜市大宮町)などから行う他、取材先現地に特設スタジオを設営して行うこともあります。インターネット回線があればどこからでも可能です。
活動地域 長浜市内全域および湖北一円
活動日・時間 取材活動 随時
放送日時 毎週水曜日 21:00~22:00
法人格の有無 特定非営利活動法人
会員募集 随時 
個人サポーター・団体協賛制度などもあり詳細はお問合せください。
会費・入会金 個人会員/年3,000円  個人サポーター/年1,000円~ 
団体協賛/年10,000円~  入会金 なし
会員数 25名
設立年月 2012年1月 
会 報 なし