代表者名 理事長 松井 善和(まつい よしかず)
連絡先 氏 名 長谷川 幸子(はせがわ さちこ)
住 所 〒526-0015 
長浜市神照町519
電 話 0749-63-4400
FAX 0749-63-4400
メール  
ホームページ http://www.nifa.jp
 活動写真 photo02
活動分野  社会教育、まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ,
人権擁護・平和推進、国際協力、市民活動やNPO等への参加
活動内容
(実績含む)
  1. アウグスブルク市等との姉妹都市交流事業 
    ○アウグスブルク市青年使節団交流
  2. 草の根国際交流事業 
    ○YOU 弁 IN NAGAHAMA
  3. 語学教室事業
    ①英会話教室(幼児英会話、キッズ英語、初級・中級クラス)
    ②日本語教室(おとなの日本語教室、子どもの日本語教室) 
    ③ポルトガル語教室 
    ④中国語教室 
    ⑤スペイン語
  4. 外国籍市民との連携事業を推進します。
    ながはま多文化共生フェスタ、外国籍市民への生活支援サポート(ミシン教室、学習支援、防災講座等)に取り組みます。 
  5. ボランティアバンクを運営し、地域の人材を活かします。
  6. 個人レベルの国際交流活動の支援 (翻訳・文通などフレンドシップサポート事業)
  7. 地域の団体と連携し、多様な事業を展開します。
    「みんなのいばしょ結」、「アミーゴス・ド・ブラジル」、「ユネスコ協会」、「カトリック教会・学習支援教室」等と連携します。
  8. 地域の企業との新たなネットワーク構築に取り組みます。
  9. 外国人市民に対し、便利で役立つ情報等を動画で配信します。 
活動目的 多様なセクターとの協働により、市民の国際理解を深めるとともに、産業、経済、情報、教育、文化など広範な分野での国際交流事業を積極的に推進し、人権意識が高く、グローバル化に対応した人材の育成と「国際都市長浜」の発展に寄与することを目的とします。
活動PR 「市民主役のまちづくり」を先導して進めてきたまち長浜。
市民ひとりひとりがまちに誇りと愛着をもち、もっといきいきとした街にしたいとの志が多くの人の胸に響き、人々の共感を呼んでいます。当協会は1989年市民主導によるボランティア団体として設立され、「草の根レベルでの国際交流の推進」を基本に活動を展開して参りました。
外国籍市民の永住・定住化に伴い、多様な人が共に生活しやすい街づくりへの取り組みとして「多文化共生社会の構築」を目指し様々な事業を行っています。
特に生活支援として、「にほんご教室」、「子どもの学習支援」、「防災講座」に関る事業を進めています。
主な活動場所 長浜市国際文化交流ハウス
活動地域 県内全域
活動日・時間 月~日(木曜日 休み) 10:00~19:00
法人格の有無 特定非営利活動法人
会員募集 随時
会費・入会金 会費 一般2,000円/年 賛助団体10,000円/年
入会金なし
会員数 200名
設立年月 1989年4月
会 報 会報あり